トニーの blog

鉄道オタクで、にわかビットコイントレーダーのトニーです。最近はやりのアフィリエイターを目指して活動しようと思っています。気になることがありましたら、遠慮なくコメントに残していってください。

投資の種類と始め方

こんにちは、トニーです。

 

テレビやインターネットで投資に関する情報を頻繁に見かけます。インターネットが普及し、個人で簡単に投資ができる時代がやってきました。貯蓄ではなく、投資へと世論が動いている時代です。そろそろ投資を始めようかと思っていても、自分に合っているのか検討する必要があります。一言で「投資」と言っても、投資にはたくさんの種類があります。代表的な投資のやり方と特徴をまとめていきましょう。

 

・株式投資

代表的な投資として、株式投資が挙げられます。株式投資とは、企業の発行する株に投資して、保有したり売却したりして利益を得ることです。メリットは、成長すると見込んだ企業の株に手軽に投資できることです。株式を保有していると、配当を実施している企業では配当金が得られます。デメリットは、市場のトレンドに影響を受けやすいことです。株価が下落すると損害が出てしまいます。

 

・FX

FXとは、「外国為替証拠金取引」を指します。ドル・ユーロなどの外国通貨の交換や売買を行い、差益を目的として運用することです。メリットは、通貨の種類が少なく、手数料が手軽で24時間取引ができることです。レバレッジによって、大きな利益を得られることがあります。レバレッジとは、取引会社に証拠金としてお金を預けることで、証拠金の数倍から数百倍の金額で取引することです。デメリットは、レバレッジによって、手持ちの資金以上の損出を出してしまうリスクがあることです。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

・投資信託

投資信託とは、プロのファンドマネージャーが運用する金融商品です。プロに資金運用を任せて利益の分配を受けます。メリットは、小額から開始でき、分散投資が可能でリスクを回避できることです。知識や経験がなくても資産運用が行えます。デメリットは、ファンドに任せることで費用が発生することです。また銀行や証券会社から利益が出にくい投資信託を勧められる可能性もあります。

 

・不動産投資

不動産投資とは、アパートやマンションなどの不動産を購入し、賃貸により家賃収入を得ることです。転売して利益を得ることも含まれます。メリットは、長期的に安定した家賃収入が見込めることです。ローンが組めるため、銀行からの借り入れがしやすくなります。デメリットは、管理費などのコストがあることです。災害などにより建物が損壊した場合は修繕費がかかります。

 

・自分に合った投資とは

どんな投資にも、メリットとデメリットがあります。リスクのない100%安全な投資は存在しません。期待する利回りを検討し、リスクに見合う投資方法を選択することが重要です。資産設計に合った投資の種類を見付けましょう。

 

月々1,000円からムリなく資産形成。 スマホ・PCから簡単口座開設! https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZLL3Y+4HCHPU+3UDE+5YZ77